JAVA開発メモ
jarコマンド のバックアップの現在との差分(No.1)
 

[トップ|一覧|単語検索|最終更新|バックアップ|ヘルプ]



  **アーカイブの新規作成
  -アーカイブファイル名を指定してアーカイブを作成
   jar cf [アーカイブファイル名] [クラスファイルまたはサブディレクトリ]
  -圧縮しないでアーカイブを作成
   jar cf [アーカイブファイル名] -0 [クラスファイルまたはサブディレクトリ]
  -マニフェストファイルを作成しないでアーカイブを作成
   jar cfM [アーカイブファイル名] [クラスファイルまたはサブディレクトリ]
  -指定のディレクトリのファイルを取り込んでアーカイブを作成
   jar cf [アーカイブファイル名] -C [パス] [クラスファイル]
  
  **アーカイブ内容の一覧表示
  -指定したアーカイブファイル内容の一覧表示
   jar tf [アーカイブファイル名]
  -指定したアーカイブファイル内容の詳細表示
   jar tvf [アーカイブファイル名]
  
  **アーカイブの展開
  -アーカイブファイル内の全てのファイルを展開
   jar xf [アーカイブファイル名]
  -アーカイブファイル内の指定したファイルを展開
   jar xf [アーカイブファイル名] [指定ファイル]
  
  **既存アーカイブの更新
  -指定したクラスファイルのアーカイブ更新
   jar uf [アーカイブファイル名] [クラスファイルまたはサブディレクトリ]
  -指定したマニフェストファイルのアーカイブ更新
   jar ufm [アーカイブファイル名] [マニフェストファイル]
  
  

トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS

Modified by MT22(Moriwaki Takashi)

"PukiWiki" 1.3.7 Copyright © 2001,2002,2003 PukiWiki Developers Team. License is GNU/GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by sng
Powered by PHP 5.3.29

HTML convert time to 0.002 sec.