JAVA開発メモ
PDFBox のバックアップソース(No.1)
 

[トップ|一覧|単語検索|最終更新|バックアップ|ヘルプ]

*概要
[[PDFBox:http://www.pdfbox.org/]]はPDFファイルを操作するオープンソースのライブラリです。
主な機能は以下の通りです。
-PDFファイルからのテキストの抽出
-PDFファイルの結合
-PDFファイルの暗号・複合化
-検索エンジン Lucene の組み込み
-FDFデータの埋め込み

*NEWS
-2004/10/09 - Version 0.6.7リリース

*情報源
-[[公式サイト:http://www.pdfbox.org/]]

*サンプル
**PDFファイルの読み込み
 String readFile = "xxx.pdf";
 PDDocument pdf = null; // ドキュメントオブジェクト
 FileInputStream pdfStream = null;
 try {
     pdfStream = new FileInputStream(readFile);
     PDFParser pdfParser = new PDFParser(pdfStream);
     pdfParser.parse(); // 分析
     pdf = pdfParser.getPDDocument();
 } catch (Exception e) {
     e.printStackTrace();
 } finally {
     if (pdfStream != null) {
         pdfStream.close();
     }
 }

**PDFファイルの書き込み
 String writeFile = "xxx.pdf";
 COSWriter writer = null;
 FileOutputStream stream = null;
 try {
     stream = new FileOutputStream(writeFile);
     writer = new COSWriter(stream);
     writer.write(pdf); // ドキュメントオブジェクトの出力
 } catch (Exception e) {
     e.printStackTrace();
 } finally {
     if (stream != null) {
         stream.close();
     }
     if (writer != null) {
         writer.close();
     }
 }

**フィールドの埋め込み
 String name = "title"; フィールドの名前
 String value = "タイトルです"; // フィールドに埋め込む文字列
 PDDocumentCatalog docCatalog = pdf.getDocumentCatalog();
 PDAcroForm acroForm = docCatalog.getAcroForm();
 PDField field = acroForm.getField(name); // フィールド取得
 if (field != null) {
     field.setValue(value); // フィールドに埋め込み
 } else {
     System.err.println("フィールドが見つかりません。:" + name);
 }

トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS

Modified by MT22(Moriwaki Takashi)

"PukiWiki" 1.3.7 Copyright © 2001,2002,2003 PukiWiki Developers Team. License is GNU/GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by sng
Powered by PHP 5.3.29

HTML convert time to 0.004 sec.